ゆがみラボの運営理念

当サイトは、現役の治療家が日々の臨床で得た知識・経験・根拠に基づき、腰痛・肩こり・姿勢などの体の健康に関する情報を、誰でもわかりやすく解説する事を目的として運営しているサイトです。

当サイトを運営するにあたっての想い

こんにちわ!小村です。

ここでは、なぜこの『ゆがみラボ』というサイトを運営しているのかについて少しお話ししたいと思います。

突然ですが、あなたは普段腰痛・肩こり・姿勢など健康の事に関してインターネットで調べる事はありますか?

最近では、健康に関する情報を発信しているサイトは沢山ありますよね。そのどれもがきれいで見やすく、わかりやすい言葉で書かれています。

昔なら知識がなければわからなかった情報が、少し調べれば誰でもわかるようになり、そういった面では便利ですし素晴らしい事だと思います。

ですがその一方で、私達プロがそういった情報を載せているサイトを見た時に「ほんまかいな?」「何を根拠に言っているのかな?」と疑問に思ってしまうような事を書いている事も少なくありません。

でもこういった健康に関するジャンルは、そういった情報でも信じてしまう方も多くいらっしゃいます。それは、「ちゃんとした知識がある人が書いている」と思い込みがあるからじゃないでしょうか。

実際に私の治療院でも、インターネットで調べた情報を信じて逆に身体を痛めてしまっている方がいらっしゃる事もあります。そこでそのサイトを教えてもらい確認してみると、誰が書いているのかよく分からないものがほとんどで、中にはあきれてしまうような内容のものもあります。

この様に、インターネット上にある記事やサイトの多くは、専門的な知識に乏しいWEBライターがネット上の情報を集めて書き直しているものが多いというのが事実です。そして、その情報源も同じようなものが多く見られます。

ですからゆがみラボでは、他の健康情報サイトとは異なり、本当に役に立つ情報を現役の治療家の私自身が記事を書く、という事を徹底しています。

あなたが「何とかしたい」と本気で悩み、辿り着いた情報が間違っていて、余計にご自身の体を害されてしまう事ほど残念な事はありません。

あなたの健康を守るために本当に信じるべき情報は、『日々現場で患者さんに接しているプロが、実際に治療の中で患者さんに提供している情報』ではないでしょうか。

実際の治療の現場で患者さんに伝える情報の責任を負うのは、当然国家資格者である私達です。それはインターネット上でも同じだと私は考えています。

間違った健康情報を広げてしまう事は、本当に悩んでいるあなたに対して不利益になってしまいます。

今後、健康に関する情報を検索される際は、「どういった人がこの記事をかいているのか」という部分に注目して頂ければと思います。

そしてこれは私の治療家としての理念でありこのサイトの理念になりますが、『予防に勝る治療はない』と考えています。

つまり、あなたにはそもそも腰痛や肩こり等について調べなくてもいいような健康な体を手に入れてほしい、そしてこのサイトを通じて、治療院や整体というものを正しく知ってほしいと思っています。

一般的には治療院や整体は、「何をやっている所かわからない」「なんとなく怪しい感じがする」まだまだこの様に思われている方も多いのが現状です。

また最近では数も爆発的に増えているので、正直に言うと、良いと思っていったところが本当にあなたの為を思って治療を提供してくれるかわかりません。

何が言いたいかというと、『どこか調子が悪くなったら治療してもらったらいい』ではなく、『調子が悪くならないような考え方・対策を身につける』という考え方が、本当の意味での健康を手に入れ、あなたの生活の質を上げる秘訣だという事です。

このサイトでご紹介している内容をしっかり理解し、正しい習慣を身につけて頂ければ必ず体の状態は良くなります。肩こりや腰痛などの慢性症状はほとんどが生活習慣が原因です。

肩こりになってしまう生活習慣、腰痛になってしまう生活環境を変えることなく治療を受ける事は、お金も時間も無駄になってしまいます。

是非、正しい知識を身に付けて、あなたの本来の健康な体を手に入れ、普段の生活ひいては人生を楽しんでいただければと思います。

嬉しい事に、このサイトを見ていただいた方から「記事の内容を意識したら、肩こりが楽になったわ」と言っていただいたり、同業者の先生から「記事の腰痛体操を患者さんに教えたらすごい喜んでたわ」と、この上ない嬉しい言葉も頂きました。

京都の1治療家が運営する小さなサイトですが、多くの方のお役にたてたのなら、これほど嬉しい事はありません。

これからも1人でも多くの方のお役にたてる様な体の健康に関する情報を、できるだけ分かりやすくお届けしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

P.S.

もしこのサイトの理念や考え方、記事の内容に共感して頂けたなら、各記事にあるFacebook・Twitter・はてなブックマークのボタンからシェアなどで正しい知識を広めて下さい。あなたのクリック1つで救われる方が沢山いるはずです。